プロミス審査実体験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30日間無利息(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録された方が対象)でおなじみのプロミスフリーキャッシングです。アルバイトやパート、派遣の方も申し込むことができます。借り入れ可能かどうかはネットで3項目を入力するだけ、3秒で分かります。祝祭日の申込は、プロミスATM、コンビニ提携ATMを利用すればキャッシングすることが可能です。
はじめてならプロミス!30日間利息ゼロ!
審査 最短30分 融資 最短即日
金利 4.5%~17.8% 最低返済額 2,000円
限度額 500万円 無利息期間 30日間

みずほダイレクトをご利用の方またはお手元に通帳をご用意いただける方はご利用限度額が200万円以下の場合、原則、書類提出はございません!
高限度額(10~1,000万円)、低金利(4.0~14.0%)が特徴のひとつです。
ご希望限度額200万円以下は所得証明書不要!
審査 最短即日 融資 最短即日
金利 4.0%~14.0% 最低返済額 10,000円
限度額 1,000万円 無利息期間 なし

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は銀行だから安心の金利年4.6%~年14.6%、最高500万円までご融資。
インターネットで24時間申込受付中!最短即日カード発行可能です。
※審査結果のご連絡は9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)申込受付時間、審査状況によって審査結果の回答が翌日以降になる場合があります。
テレビ窓口なら最短40分で審査可能
審査 最短30分 融資 最短融資ご利用可能!
金利 4.6%~14.6% 最低返済額 1,000円
限度額 500万円 無利息期間 なし

ご希望限度額300万円以下は所得証明書不要!来店・口座開設も不要で手軽に申し込めます。特定分野に絞ることで、商品・サービスに磨きをかけています。メガバンクや地方銀行のような総合的なサービスをご提供するのではなく、得意分野に特化し、強みのある分野の商品・サービスを充実させ、お客さまのニーズにお応えしています。
ご希望限度額300万円以下は所得証明書不要!
審査 最短即日 融資 最短即日(オリックス銀行カードローンはカード発行後、最短即日融資可能)
金利 3.0%~17.8% 最低返済額 7,000円
限度額 最高800万円 無利息期間 なし

レイクは新生銀行グループの消費者金融会社です。アルバイト、派遣、パートの方も申し込むを受け付けしています。CMでも人気の消費者金融です。金利が他と比べやや高めであることが特徴です。大手銀行グループの参加であることから、人気のある消費者金融ですが、やや審査は厳しめとも言われています。
安心!CMでも人気の消費者金融!
審査 最短30分 融資 最短即日
金利 4.50%~18.0% 最低返済額 3,000円
限度額 500万円 無利息期間 180日間 / 30日間

アコムは消費者金融初心者に非常に人気があります。CMでも非常に有名で利用可能ATM(※提携CD,ATMの詳細についてはHPより参照下さい)も非常に多くあります。ネットで申し込むと3秒で診断可能で、最短30分で審査結果が解ります。消費者金融会社の中でも屈指の大手です。初めての方におすすめできる消費者金融です。
はじめての方なら最大30日金利0円
審査 最短30分で審査回答 融資 最短即日振込も可能
金利 4.7%~18.0% 最低返済額 3,000円
限度額 500万円 無利息期間 最大30日

三井住友銀行グループの消費者金融、モビットです。CMでも有名で多くの方に非常に人気のある消費者金融です。大手であることから利用可能なATMも非常に多く、審査時間も短いのが特徴です。初めての方にお勧めできる消費者金融です。最短即日での融資も可能。14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては希望に沿えないことがあります。
あなたの未来にリンクする「三井住友銀行グループのモビット」
審査 10秒結果表示 融資 最短即日
金利 4.8%~18.0% 最低返済額 4,000円
限度額 500万円 無利息期間 なし

テレビCMでおなじみの消費者金融会社、アイフルです。国内では非常に大手に分類される消費者金融会社で、安定感や信頼感から人気があります。初めての方におすすめできる消費者金融です。アルバイトや派遣社員、主婦(専業主婦除く)の方、自営業や法人の方も申込みが可能です。女性には女性専用ダイヤルもあります。
あなたの今すぐに対応!
審査 最短30分で審査完了 融資 最短融資ご利用可能!
金利 4.5%~18.0% 最低返済額 4,000円
限度額 500万円 無利息期間 なし

初めての申し込みなのに審査に落ちるケース

プロミスの審査は大手他社と比べても標準的であり、厳しいというわけではありません。ただし、一定の事情があると問答無用で否決になってしまう場合もあります。特にこれまでキャッシングを利用したことがないのに否決をされたという方は、過去のキャッシング以外のクレジット履歴を調べてみたほうがよいです。ショッピング枠での延滞でカードを停止されたことなどがあると、その後5年間は新たにローンに申し込むことはできません。これにはキャッシングも含まれていますので、いままでキャッシングを利用したことがないという方でも、過去にそういったトラブルがなかったかどうかを確認してから申し込みましょう。そういったトラブルがなく、はじめてキャッシングを利用するという方ならば、たいてい審査には通ります。

プロミスの審査と年金収入

プロミスの契約条件は20歳から69歳までとなっており、成人であるならばかなり高齢になる方まで利用が可能です。ただし、高齢の方の利用にはひとつ注意点があります。高齢の方には年金で生活されている方も多いですが、年金生活者はプロミスを利用することはできません。年金以外の収入が必要になるので、年金のみで生活している方は何らかの方法で毎月の安定収入を得る必要があります。さいわい、パートやアルバイトによる収入でもプロミスは利用できるので、そういった収入を確保してから申し込みましょう。ちなみに、年金以外の収入があるときでも、審査の評価に年金収入が含められることはありません。あくまで年金以外の収入の金額に応じた利用限度額が設定されることになります。

プロミスの審査を早めるには

プロミスの審査は最短30分のスピード審査ですが、さらに審査時間を短縮するテクニックがあります。それは、ネットや電話で申込をしておいて、その後に店頭窓口や自動契約機に出向いて契約するという方法です。窓口や契約機までの移動時間のうちに審査が行われ、到着後すぐに契約できます。さらにその場でカードが発行されるので、直後にATMで出金することも可能。即日融資を希望する方にとってはこれが一番確実な方法になるでしょう。自動契約機ならば土日祝日も稼働しているので、平日以外の即日融資も可能になっています。ただ、休日ということで審査に関わるスタッフの人員は少なめです。混み具合によっては審査に時間がかかることもあるので、平日よりも時間に余裕をもたせて申し込みをしましょう。

プロミスの審査を受けるときの注意点

プロミスには公式サイトのお借り入れ診断が用意されていますので、審査に通るかどうか不安という方はまずこちらで借り入れが可能かどうかを調べましょう。ここでOKが出れば、プロミスの自動審査ではほぼ通ります。ただ、その後に本人確認をはじめとしたスタッフのチェックがあります。過去のキャッシング利用歴なども調査されますし、入力した内容に不備や間違いがあった場合には訂正を求められます。特に厳しいのは他社借入残高の間違いで、これは信用履歴の照会により簡単に正確な金額がわかってしまいます。他社借入を入力する際にはくれぐれも正確さを心がけましょう。意図的にごまかすのは論外ですが、たとえうっかりミスであっても審査における印象は悪くなります。ささいなミスでつまずくことのないようにしましょう。アイフル審査みずほ銀行カードローン審査に関してもプロミス審査と同様のことが言えます。

プロミス審査で収入証明が必要になるとき

プロミスの審査時には希望する金額次第で必ず収入証明書が必要になります。プロミスから50万円を超える金額を借りたいとき、そして他社と合わせて借りる金額が100万円を超えるとき、必ず収入証明をしなければなりません。収入証明書を用意できなければ、たとえ可決されてもその基準以下の限度額しか認められず、増額を希望するときは必ず収入証明を求められます。これは法律による決まりなので回避はできません。まとまった金額を希望するのであれば、審査前に給与明細や源泉徴収票などを用意しておきましょう。ちなみに、基準となる金額はあくまで消費者金融や信販会社からの借り入れを合計したものです。銀行からのキャッシング借り入れは含まれず、車や住宅のローンも対象外です。